青汁やスムージーの賞味期限や保存方法

管理人のローラです。

サイトをご覧いただきありがとうございます。

 

今回は、『青汁やスムージーの賞味期限や保存方法』を解説します!

 

ダイエットや健康のために始めた青汁やスムージー。

『手作りだと手間も時間も掛かるので、一度にまとめて作って保存しておきたい!』

また、

『ついつい作りすぎちゃったなぁ〜、保存しておけないかな?』

そんな風に考えているあなたのために、青汁やスムージーの賞味期限や保存方法について詳しくお伝えしますね!

 

青汁やスムージーの保存、賞味期限!

ダイエット プチ断食 ファスティング 効果
出典:http://matome.naver.jp/odai/2140974616753727101

まず、保存できるのが?ってことですが・・・

結論からいうと、保存はできます。

そして、青汁やスムージーの賞味期限は、その保存方法によって変わります。

 

冷蔵保存の場合

冷凍保存では、2~3日程度の保存が可能です。

しかし!
1日でも経つと味が極端に落ちます。

美味しく飲むなら、作ってから数時間以内に飲むこと。

当然ですが、作りたてを飲むのが一番オススメです。

 

冷凍保存の場合

冷凍保存では、2週間程度の保存が可能です。

ただ、冷凍保存と、同様に時間が経てば経つほど味が落ちていきます。

理由は冷凍焼けを起こしてしまうため。

なので、やっぱりなるべく早めに飲むことをオススメします。

 

おすすめの保存方法は?

ダイエット 青汁 スムージー 保存
出典:http://xn--1-ibu7i6ae8umcsd0ddb7424gedcgx3bbr1i.biz/

先ほどもお伝えした通り、冷蔵でも冷凍でも保存はできます。

ただ・・・冷凍保存は特におすすめできません。

 

理由は、
冷凍してしまうとカチカチに凍ってしまうので解凍が大変だから。

 

電子レンジで解凍すると、せっかくの酵素が分解してしまいます。

また、自然解凍を待つのもなかなか大変ですよね?

保存を考えているなら、冷凍保存かは避けましょう。

 

また、冷蔵保存の場合は、ラップをかけて冷蔵庫に入れるという方法でOK。

時間が空くと、中身が分離することがありますが、スプーンなどでかき混ぜれば元に戻ります。

ただ・・・
結局のところ、冷蔵保存でも味はどんどん悪くなってしいきます。

もう一度言いますが、

やっぱり一番のおすすめは作りたてを飲むこと。

 

当サイトで紹介しているマジカルスムージーであれば忙しい朝でも簡単に作ることができます!

>>忙しい朝でも楽々マジカルスムージー購入はこちらから

 

なるべく長持ちさせる方法は無いの?

ダイエット 青汁 スムージー 保存
出典:http://blog.goo.ne.jp/miwatti88/e/d7672eeff6206a08222085e19a66c23d

それでも、どうしても保存したい!時に、長持ちさせる方法をお伝えします。

青汁やスムージーを作る時、

  • 小松菜
  • バナナ
  • リンゴ
  • オレンジ

などが定番ですが・・・

これらの食材はどうしても酸化が進みやすいんです。

 

そこで、
酸化を防ぐためにおすすめなのがレモン。

ビタミンCを多く含む食べ物は酸化を防ぐ効果があります。

レモンの汁や食品用のクエン酸を多めに入れれば、通常よりも長く味が持つんです!

 

もう一つ。
真空ミキサーを使うのもおすすめ。

酸化が起こるのは、ミキサーをかけた時に野菜や果物が空気に触れること。

極力空気との接触を取り除ける真空ミキサーなら酸化防止に役立ちます。

 

青汁やスムージーの保存方法をご紹介しましたが、一番のおすすめは作りたてを飲むこと。

自分で一から作ると少し手間がかかりますが、当サイトのマジカルスムージーなら簡単に作ることができるのでお試しください。

>>忙しい朝でも楽々マジカルスムージー購入はこちらから

 

記事を最後までご覧頂きありがとうございました。

当サイトでは、美容健康部員である管理人がおすすめするダイエット情報をご紹介しています。

あなたのダイエット生活に役立てばSNSでのいいねやRTお願いします。